読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

コラボイヤホンのPioneer SE-CL522を買ってみた。【おと松さん、New Game!、低域強化型】

f:id:eeebook:20160418165948p:plain

 

 Pioneer SE-CL522を買ってみました。

 パッケージに「SMART BODY 低域再生」と書いてあるように低域の表現がセールスポイントです。

 

 実は……。

 買う前に見ていたカスタマーレビュー(SE-CL522)の平均★の低さにこれダメイヤホンかも……と思っていましたが、聴いてびっくり。これはこれで物凄くアリだと思います。それくらい低域の破壊力がすごいのです。

 

 低域は量が多く、しかも質も悪くありません。しまった低域が曲にノリと迫力を与えてくれます。ひびきの多さが気になりますが、低域ホンの入門としてオススメできます。

  

 以下、簡単にレビューを。 

 

 ・低域の量がかなり多く、質も悪く無い。

 ・合うジャンルはロック、EDMなど。低域の強さ、ノリ、量が欲しいジャンル。同じ曲でもまったく違うノリと迫力を見せてくれる。

 ・全体的な音質は良いとは言えない。低価格帯らしく微妙に音が響く。

 ・中域と高域は低域に埋もれがち。

 ・ボーカルは遠め。

 ・女性ボーカルよりは男性ボーカルに合う。

 ・低域の素晴らしさ一点突破で、使い分けが楽しいイヤホン。

 

 カラーバリエーションは豊富にあり、コラボされた理由もわかる気がします。

  

f:id:eeebook:20160418165957p:plain

  

 かなりの人気機種で、アマゾンには200を越すレビューが投稿されています。

 

 カスタマーレビュー: Pioneer 密閉型カナルイヤホン  SE-CL522

 

 少し高くてもコラボ商品を買うべきか否か……ですが、欲しいなら十分ありだと思います。

 

 ただし。メインイヤホンにするのはオススメしません。

 低音の量を活かして、ロックやEDM専用機。

 あるいはサウンドトラックの迫力系の曲を聴くのに使うのが良いでしょう。

 

 正直なところ、アニメ視聴にはおすすめできません。

 アニメやアニソンがメインでしたら、声優さんの声が聴きやすいイヤホンかヘッドホンを別に用意するほうが良いと思います。

 

 このブログでは、「声」を中心にイヤホンやヘッドホンを集めているのですが、少し良いイヤホンかヘッドホンを一つ持ってると素敵なアニメライフになりますので!