読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

京都住まいの人におすすめしたいイヤホン

f:id:eeebook:20160325002304p:plain

 

 

 Zero-audioとは、京都に本社を置く協和ハーモネットのイヤホンブランドです。

結構新しいブランドなのですが、イヤホンマニアの中で一目置かれており、低価格帯から一万円前後のおすすめ機種を挙げてもらうと、かなりの確率でZero-audioの製品の名前が挙がります。

 MONOQLO誌のベストバイ・オブ・ザ・イヤー2015の有線イヤホン部門カルボ バッソが選ばれたようですし。

 

 

 Zero-audioのラインナップ

 

  3000円前後 

 ・ZERO AUDIO ZH-DX200-CT カルボ テノーレ 

 ・ZERO AUDIO ZH-DX210-CB カルボ バッソ

 ・ZERO AUDIO ZH-BX300-AC (廃番)

 

 ◇ 5000円前後

 ・ZERO AUDIO ZH-BX500-DC

 ・ZERO AUDIO ZH-BX510-CS カルボ シンゴロ 

 

 ◇ 10000円前後

 ・ZERO AUDIO ZH-DWX10 DUOZA

 ・ZERO AUDIO ZH-BX700-CD カルボ ドッピオ

 

 2016年03月現在、以上の七種のラインナップがあります。

 

 DXが、ダイナミック型のドライバを使用。

 BXが、バランスド・アーマチュア型のドライバを使用。

 この辺りの型番ネーミングはわかりやすいです。

 

 実はここの管理人、昔京都の某大学に通っていました。

 京都は今でも時々行く地域で、結構気になっている地域です。

 オーディオ沼にはまった後も、おっ……京都のメーカーが出しているイヤホン……? ということでお試しに一番安いテノーレを購入してみたのですが、これが当たりで、以来、お店に行くたびにZero-Audioブランドの商品をチェックしたりしています。

 

 最上位機種であるカルボ・ドッピオとDUOZAの音はかなり気に入っていて、タイミングを見てどちらかを買おうかとたくらんでいます。

 

ZERO AUDIO ZH-DWX10 DUOZA

f:id:eeebook:20160325003051p:plain