読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

KENKO UltraView 8x30 SP【ケンコー ウルトラビュー、8倍双眼鏡】

双眼鏡

f:id:eeebook:20160528011446p:plain

 

 

 2012年、双眼鏡にハマった時に購入しました。

 先に紹介したKENKO UltraView 7x50を購入したのと同時期のことです。

 7x50 SPと同じく、この8x30 SPもコストパフォーマンスのすごく高い商品でした。(※現在販売されている8x30 WPとは別物です。コメントでご指摘をいただくまでそれに気付かず、2013年から発売されている8x30 WPの方の画像ならびにリンクを使っておりました。現在修正済みです)

 

 ケンコー ウルトラビュー 8X30W SP

 

 当時、カタログ落ちだったのか、投げ売りに近い価格で買えたのですが、充分すぎる見え味でした。

 Bak4プリズムのマルチコートの八倍30mmで生活防水付き。

 覗いてみてもおかしな所はなく、普通に双眼鏡として使えます。

 

 でも、カタログ落ちしちゃうだけのあれこれは感じられました。

 色収差が結構あります。白いタイル柄のマンションを見ると、なんだか滲んだ感じに見える感じに。(現在発売されている、ウルトラビュー 8x32 WPはどうかはわかりません。あくまでSPの方です)

 また、歪曲もそれなりにあります。

 

 結構ひどくレビューしている感じですが、あくまで高級機と比べて……です。

 もとより一万円以下の双眼鏡です。価格からすると素晴らしい性能!

  

 しかも実視界が8.2度、見掛け視界が65.6度もあるのがすごいです。

 また、ポロ型なのに550gと実用に耐える軽さであるのも良いです。

 安く購入できただけで充分なのですが、先に購入した7x50と比較しながら、双眼鏡のあれこれを学ばせてもらいました。

 今でも、曇り模様のウォーキングの時に、リュックの中に入れています。

 

 ただし、現時点でもオススメか……となると、少し迷います。

 というのも、今ならもっとコスパの高いものが売ってますので。

 

 

 それが、KOWA 8x30 YF30-8

 KOWA 8x30 YF30-8(ならびに、6x30 YF30-6)は、私が双眼鏡にはまり始めた当時から物凄く評判の高かった機種です。例えば、2chのオススメ双眼鏡をまとめた他サイトには、絶賛の声がたくさん残っています。

 

  おすすめ双眼鏡まとめ@ ウィキ - その他のシリーズ

 

 YF30-8ですが、出た当時、店頭では一万ちょっとで販売されていました。そんな価格でもかなりコスパの高い機種とされていたのですが、2016年現在一万円を大きく割った価格で買えます。超お得!

 現在進行形で増えているカスタマーレビュー(YF30-8)を読んでも、すごく高い評価を受けていますし。

  

 

 ● Kowa 8倍30口径 8x30 YF30-8 【カスタマーレビュー

  

 せっかくのUltraViewのレビューですのに、他商品をすすめちゃっていますが、双眼鏡のレビューを検索でやってきて読まれる方は、これから購入される方がほとんどだと思いますので、大丈夫でしょう……。

 

 

 以下、8x30、8x32の代表的な機種を。

 予算が一万円以下の方は、6000円から7000円前後で買えるKOWA 8x30 YF30-8を最優先に。

 予算が一万円から二万円台くらいだと、ポロならVIXEN フォレスタ ZR 8x32、ダハならKOWA 8x32 SV32-8 という感じでしょうか。

 もっと出せるなら、ポロなら名機NIKON 8x30E2、ダハならKowa BD32-8XD PROMINARを。

 

 最高級をお探しでしたら、NIKON EDG 8x32や、CARL ZEISS Victory 8x32 T FLを。文字通り桁の違う値段ですがっ。

  

 NIKON EDG 8x32

  

 Carl Zeiss CZ 双眼鏡 Victory 8x32T*FL