読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

千円以下低価格イヤホンの決定版 Panasonic RP-HJE150のレビュー。

カナル型イヤホン

f:id:eeebook:20160225191157p:plain

 

 

 改めてPanasonic RP-HJE-150を買ってみました。

 現在700円以下で買えるのですから、正直、十分すぎると思います。

 音質は確かによくありません。良いイヤホンで聞いたあとだとどうしても音が軽く、音に薄い膜がはられた感じになるのは否めませんが、1000円以下という価格帯で他にまともなイヤホンがないのですから。

 

 100円ショップで買えるものまで落とすと、洞窟の中で聞いているようなダメダメ音質になってしまいますので、イヤホンにお金をかけられないという方で、カナル型をお探しの方は、このRP-HJE150を買って欲しいと思います。(可能なら、もう1000円出して、Philips SHE9700を1480円で買うのが現状のおすすめなのですがっ。もしくは、1000円ちょうどくらいで、インナーイヤー型のPioneer SE-CE521を)

 

 

 以下、簡単にレビューを。 

 

 ・値段にしては十分な音。

 ・音は値段なり。軽く、低音が多く、全域に微妙に薄い膜がかかっている。ただし、聞いているとすぐ慣れるため、そこまで決定的なマイナスではない。

 ・ボーカルは若干埋もれつつも、ちゃんと聞こえる。

 ・解像度はよくなく、分離も悪い。

 ・だけど、最低限イヤホンとして成立している。

 ・イヤホンは1000円以下で買う……という前提ならおすすめ。

 

 

 価格的には、十分な性能だと思います。

 が、友人がRP-HJE150を買おうとしていたら、「今ならアマゾンでPhilips SHE9700が1480円で売ってるよ。そっちのほうが絶対に良い」と言うと思います。

 あるいは、「インナーイヤー型だとPioneer SE-CE521が1000円で買えるよ。開放型で音漏れするから満員電車では使いにくいけど、音は断然良いから」と。