読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

Pentax AD 8x36を買ってみた。【ペンタックス、8倍36mm、ダハ型】

f:id:eeebook:20170222172154j:plain

 

 リコー・ペンタックスの経営がかんばしくないと聞いたので、応援を兼ねてペンタックス AD 8x36を買ってみました。

 

  PENTAX AD 8×36 WP 

 

 自宅で色々と見比べたのですがいい感じですね!

 見え味はまさに一万円台ダハ機という感じ。

 良い点は隅の方まではっきりしていること。

 そして面白いことに、ゴーストがほぼありません。

 その分フレアが普通くらいにでる感じです。

 

 

 特徴はやはり36mmのレンズ。

 32mmよりも明るさが得られます。

 その分、42mmダハと重さもサイズも同じくらい。……というか同じ。

 むしろ大きいまでありますね……。

 

f:id:eeebook:20170222172707j:plain

(←Pentax AD 8x36 WP と Enkeeo 10x42 FMC→)

 

 やっぱり普通の42mmよりも大きかったです。

 

 そんな大きさが嫌われたのか、安いです。

 店頭で見比べている分には、1万円台ダハ機のエースであるKowa SV32-8とあまり変わらない見え方だと思うのですが、コンパクトじゃないという時点で敬遠されるのかもですね。まあ、たしかに大きいですし。

 

 とは言え、ベランダ派なら、この大きさや重さは気にならないと思います。

 一万円台で8倍の30mmから40mmのダハを探している方は候補に入れてみてください。他と似たような見え味でも、安さで勝っていると思いますので。

 

PENTAX 双眼鏡 AD 8×36 WP ダハプリズム 8倍 有効径36mm 62851

PENTAX 双眼鏡 AD 8×36 WP ダハプリズム 8倍 有効径36mm 62851

  • 出版社/メーカー: ペンタックス
  • 発売日: 2015/02/13