読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

8x30のポロ型双眼鏡を見比べてみた。【ミラージュ 8x30、ウルトラビュー 8x30、YF30-8】

双眼鏡

f:id:eeebook:20160601005932p:plain

 

 現在所有している8x30のポロプリズム機は三台。

 どれも一万円以下の低価格双眼鏡ですが、プリズムとコーティングが違うので比較してみました。

  

 ・KENKO ミラージュ 8x30 : bk7プリズム、非防水、マゼンタコート。

 ・KENKO ウルトラビュー 8x30 SP : Bak4プリズム、生活防水、マルチコート。

 ・KOWA 8x30 YF30-8 : Bak4プリズム、防水、フルマルチコート。

  

 ここにNIKON 8x30 E2が混ざっていると最高なのですが、残念ながら持っていません。

 湯水のようにお金が使えるなら絶対に買っちゃってるんですけどね……。むちゃくちゃ素敵な双眼鏡……と言うか、ある種の到達点の一つですし。

 ですが、メインの利用が山の中なので、防水は欲しいのです。

 

 

 さてさて。

 8x30のポロ機三台の見比べですが、まずその見え味から。

 

 ・ミラージュ 8x30 : 充分。

 ・ウルトラビュー 8x30 SP : クリア。

 ・YF30-8 : クリア。

 

 という感じ。

 昼間に試したクリアさはYF30-8とウルトラビュー 8x30 SPが並ぶくらい。ミラージュ 8x30がそれに次ぐ感じです。(同じ木々を見ていても、葉のリアリティというか、解像度が違う感じ)

 これは、普通にコーティングの差だと思われます。

 

 良像範囲が一番広いのはYF30-8。続いてウルトラビュー。

 ミラージュは少々狭いです。ミラージュだけbak7プリズム……という時点で勝負は決まっていた気がするのですが、ミラージュもなかなか頑張っています。

 ミラージュ 8x30を使っていて思うのですが、良像範囲がある程度狭くても、実用面ではそんなに気にならない気がします。結局、双眼鏡で一番大切なのは中心部分ですし。何かを見るとしても、なんやかんやで見たいものを真ん中に持ってきますもの。(とは言え……。ダハ型の低価格帯で見かける極めて狭い奴は微妙です……。あくまで「ある程度狭くても」……という感じです)

 

 歪曲収差ですが、ミラージュだけが若干強めです。

 高層ビルを下から上層に見ていくと、腰のクビレが若干ある細長い花瓶みたいに見えます。まあ、これも価格なりということで仕方ないでしょう。

 

 

 星見では、意外なことに、ウルトラビューが一番ハッキリ見えました。

 フルマルチコートのYF30-8は次点。最後にミラージュという感じです。

 ウルトラビューだけがダントツで綺麗に見え、次点でYF30-8、最後にミラージュでした。

 なんででしょう……。スペックだけから判断すると、YF30-8が断然有利なはずなのですが、実際に使ってみると見え方が違うのは面白いですね。(おそらく……ですが、YF30-8は漏光が多く、それに邪魔されて夜の見え方がよくないんだと思います。YF30-8、昼夜問わず、ゴーストがありますし)

 

 

 2016年現在の価格ですが──。

 

 ・KOWA YF30-8 : 6000円台

 ・KENKO ウルトラビュー 8x30 SP(今回の比較機。生産終了)

  → 〈後続機〉 KENKO ウルトラビュー 8x30 WP : 8000円台。

 ・KENKO ミラージュ 8x30 : 2000円前後

 

 という感じになっています。

 コスパと性能を考えると、超絶おすすめなのが、KOWA YF30-8。

 鳥見でもオススメの機種ですし、8x30の入門機なら、これを買っちゃっても良いと思います。

 

 次点で、KENKO ミラージュ 8x30。

 予算は出来る限り低めに抑えたい……という場合や、bk7プリズムを使っているポロ機を見てみたいとか、そういう理由の時はこちらを。

 今回三機種を比較して一番低い評価ですが、2000円で買える割にはかなり普通に使えます。鳥見とかじゃなく、単純に遠くを見る双眼鏡として使うなら、これで充分という感じです。

 ミラージュには、ニューミラージュという同じbk7プリズムでマゼンタコートの後続機があります。安い時にそちらを購入するのも手だと思います。

 

 

 星見の時に性能がよかったウルトラビュー 8x30 SPですが、現在は生産終了。

 後続機は8000円くらいしますので、YF30-8とどちらが良いかは微妙なところ。(まあ、星見用として考えているなら、素直に40mmか50mmのよりレンズ径の大きなものを買うほうが良い気もします)

 ただ、YF30-8にない利点として、三脚につけられます。

 じっくり星見をしたい方は、ウルトラビューの方がいいかもしれません。