読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

ゲーミングマウスをChromebookで使ってみた

chromebook

41SSYg-D+XL._SL500_AA300_.jpg

 

 Windows用のゲーミングマウスを試しにChromebookで使ってみたところ、Windowsで設定したキーの割当そのままにChromebookで使うことができた。これは便利。

  

 使っているのは高くない9ボタンのゲーミングマウス。

 

 amazon.co.jp:LOGICOOL ゲーミングマウス G300r

 

 3つのプロファイルを作れて、それらをすぐに変更できるので便利。

 ただし、設定ソフトがWindows用なので、Chromebookとは別にWin機を持っている必要がある。

 「進む」と「戻る」と「タブを閉じる( Ctrl + W )」と「DPI変更」さえできれば、あとはあまり使わないんだけれど、それらがあるとないのとでは、ブラウジングの便利さが全然違う。(追記。「ブラウザの前のタブ」「ブラウザの次のタブ」も便利だと気づいた)

 なお、機能拡張にあるマウスジェスチャーは、きな臭いものが混ざっているようなので気をつけて。

 

 参考:いつの間にかアドウェアやマルウェアになっているChrome拡張機能にご注意!