読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンとヘッドホンと漫画とアニメとお酒と双眼鏡とパソコンな日々

「声」が素敵に聞こえるイヤホン、ヘッドホンの探求。(アニメ、映画、声優、ノベルゲーム、アニソン、ボイスドラマ、その他音声作品向け) 双眼鏡は天体観測、野鳥観察、自然観察、コンサート、ウォーキング。 他、漫画、アニメ、パソコン、お酒などのブログ。

低音、低域が素晴らしいヘッドホンを厳選してみた

 時々聞きたくなる低音ホン!

 ロックやEDMやポップスでも、迫力を出したい曲に使っている手持ちのヘッドホンを厳選してみました。

 

 

 高音と低音の質が素晴らしい密閉型ヘッドホン DENON AH-D600EM

 

f:id:eeebook:20150305192139p:plain

 

 

 まずは密閉型を代表して、DENON AH-D600EMから。

 

 DENON AH-D600EMは密閉型のオススメで時々名前が上がる機種で、このブログにもレビューがあります。

 チューニングが独特で、一般的なヘッドホンとは違う刺激的で格好いい音を鳴らします。低域も高域もすごく質が高いのですが、おかげで中域が弱め。ボーカルが少し遠く感じる場合もありますし、声に独特の色が付いている感じになります。 

 得意なのは、ボーカルのない音楽、あるいはボーカルの影響が少ない音楽。インスト、クラシック、ジャズ、サウンドトラック、EDM、海外の曲にすごく合います。

 苦手なのは、ボーカルが引っ込む曲。(AH-D600EMでもボーカルが近く聞こえる曲もあります。録音状況その他による……とかでしょうか……)

 

 密閉型の割にはものすごく音場が広く、解像度も高く、高音が伸び、低音がしっかりと出ます。

 低音の質は良く、低音ホンとしても有名。

 ……なのに、なんでこの価格帯で買えちゃうんでしょうね……。(声の表現が特殊なので一般受けはしないのは確かですが、インストの表現が鋭くカッコいいですし、音場は広いですし、解像度も高いです。他の密閉型ヘッドホンの高級機の少ししたくらいでも納得の値段だと結構本気で思っています)

 

 日本よりも、海外ですごく評価が高い機種です。

 

DENON MUSIC MANIAC 密閉型オーバーヘッドヘッドホン AH-D600EM

  

 低音が豊かで自然な迫力のある開放型ヘッドホン Philips Fidelio X2

  

f:id:eeebook:20150613211453p:plain

 

 開放型を代表する低音ホンといえば、やはりPhilips Fidelio X2でしょう。

 先代、X1も低音の量が多い開放型でしたが、X2になってそこに芯が通ったと言われるようになりました。(つつまれる柔らかな感じはX1の方が上)

 

 開放型ゆえの音抜けの良さと自然な感じ。

 その上に、しっかりとした質の良い低音が加わるのですから、いろいろなところで高い評価を受けるのも納得です。声も近くてハッキリと聞こえ、高域も低域に邪魔されずに伸びてくれます。

 タイトな曲も、おだやかな曲も両方に合うオールラウンダー。

 

 自然な感じでリラックスしながらも、しっかりとした低音を聞いていたい……という願いを叶える稀有なヘッドホンです。

 

 ただし……。

 最近、アメリカアマゾン直販でも偽物(あるいは品質劣化)騒ぎが起きているようで。

 今買うのは危険かもしれません。(2016年03月)

 

フィリップス Fidelio 開放型ヘッドフォン ブラック X2

   

  

 Scullcandy Crusher 

f:id:eeebook:20160322225236p:plain

  

 このScullcandy Crusherはハッキリ言って特別枠です。

 笑っちゃうくらい低音を強くしたヘッドホンを作ってみた結果、他はどうしようもない特化ホンになってしまいました……という感じのヘッドホンなのです。

 コレクションとして持つのはありですが、最初の一本として手を出すのはものすごく危険……。気になる方は試聴してみてください……。(買って聞いてみてくださいとは言えません)

 

Skullcandy スカルキャンディー CRUSHER